湯たんぽって結構面倒です

私が寝る時の暖房は、数年前から湯たんぽが3個。
極度の寒がりで、以前は、布団の両脇にストーブを2つ置いて寝ていたから、光熱費も相当な金額になった。

湯たんぽにしてから、経済的には少し楽になったけれど、お湯を入れるのが結構たいへん。
ガス台にやかんを2つ並べて、お湯を沸騰させる。

湯たんぽがイッパイになる分量がなかなか解らないので、最後になるべくお湯が余らないように気を使う。
最近は、やかんを持ってお湯をそそぐ手が、重くて仕方無くなってきたので、歳をとったなと実感する。

3つの湯たんぽを作るのに20分以上かかる。その間、他のことはできない。
光熱費を節約するほど困ってはいないのだから、もっと楽をすればいいと思うのだけど
「私は、ちゃんとエコしている」という満足感には代えられない。